STEM教材の準備

身近なSTEM教材として、RaspberryPi、Arduinoなどの小型コンピュータとMITメディアラボが開発したScratchプログラムを使ってセンサーシステムの基礎技術研究を学生の個人研究として教示し、STEM分野の部分的な技術指導を進めています。
近年は、Makeblock社のmbotを教材として数種類のセンサーモジュールを小型コンピュータに接続し、プログラムで制御させて車線逸脱防止、障害物検知、アクティブライトなどの基礎技術を指導しています。